【おかげさまで大好評】 NAS(RAID)半額キャンペーン

■本キャンペーンは自己申告制です。弊社側から積極的には勧奨しませんのでご注意下さい。■

NAS(RAID)半額キャンペーン計算例

NASの復旧事例を確認

 最近のNAS(Network Attached Strage)は、企業ユーザ様はもとより個人ユーザ様でも一般的に使われるようになってきました。LanDisk(ランディスク)やLinkStation(リンクステーション)、Tera Station(テラステーション)等、RAID構成のものも増えてきました。
 データ復旧業界は、NASやRAIDについては「別途お見積もり」の所が結構あります。確かに、症状も多岐に渡り、ましてNASやRAIDは復旧作業をする立場からしても、かなり手間がかかるところはあります。
 ただ、これだけ一般化してきたにもかかわらず、現実的なユーザ様の価格感覚からすると、やはり高い…というご意見に鑑み、RAID構成のNASに限り「NAS(RAID)半額キャンペーン」を実施いたします。
 純粋に一般ユーザ様の価格感覚からすると、半額でもまだ高いかもしれません。ただ、これも弊社のチャレンジの一つです。私達は、自分達の感覚・ユーザ様の感覚も含めて「適正な価格」を模索しているのです。

本キャンペーンに対するご意見・ご要望もお待ちいたしております。

【NAS(RAID)半額キャンペーン要綱】

  1. 本キャンペーンの対象は、「企業ユーザ様」・「個人ユーザ様」を問いません。
  2. 下記の追加料金(半額対象外)は、別途かかります。
  3. メーカー・容量は問いません。
  4. RAID構成のNASに限ります。RAIDレベルは問いません。
  5. 全てのデータ復旧を保証するものではありません。
  6. 重度な物理障害を含む場合、本キャンペーン対象外とさせていただく場合がございます。
  7. 本キャンペーンは、予告なく終了する場合がございます。
  8. 本キャンペーン内容は、随時変更される場合がございます。 飽くまでお申し込み時点でのご条件となりますのでご了承ください。

【NAS(RAID)半額キャンペーン計算例】

NAS復旧料金(税抜)
LanDisk(ランディスク) / LinkStation(リンクステーション) / TaraStation(テラステーション)
障害区分 基本料金 物理障害加算
論理障害 59,800円 59,800円
物理障害 59,800円 35,000円 94,800円
※RAID構成のものは、上記金額×構成ハードディスク台数となります。
※物理障害加算につきましては、物理障害の発生したハードディスク枚数×上記料金となります。
※開封作業の必要な場合は、症状により別途お見積もりとなります。

NAS基本料金+物理障害加算までが半額の対象です。下記に記載する追加料金は別途発生します。


  例1)HD4枚構成 物理障害なしの場合

    59,800円 × 4 ÷ 2 = 119,600円(税抜)

    プラス 追加料金


  例2)HD4枚構成 物理障害2枚の場合

    (59,800円 × 4 + 35,000円 × 2) ÷ 2 = 154,600円(税抜)

    プラス 追加料金


追加料金(税抜)
PC本体/外付ハードディスク・取扱手数料 5,000円 復旧作業に必要な分解/ハードディスク取り外し/再取り付けの費用です。
ご自分で取り外された場合はかかりません。
容量超過加算
【100GB超】
19,800円 復旧実データ量が100GBを超える場合の加算額です。
容量超過加算
【1TB超】
19,800円 復旧実データ量が1TBを超える場合、上記(100GB超)料金にプラスして加算されます。
これ以降、1TBを越えるごとに左記料金を追加加算させていただきます。
復旧データ格納メディア代(CD/DVD) 3,000円 復旧データ量が10GB未満で、CD/DVDへデータ格納をご希望の場合のメディア代(作業費込み)です。
10GB以上はハードディスクでの納品となります。
データ格納用ハードディスク 時価 復旧データを格納する為のハードディスクを弊社にてご用意させていただいた場合の価格です。お客様にてご用意される場合はかかりません。
(一般的な量販店店頭価格とお考えください。)